Bayhillslogo

【三密を避けたホテル】

指宿ベイヒルズは、東京ドーム77個分に相当する広大な敷地にゆとりをもって贅沢に設計された建物です。三密「換気が悪い密閉空間」、「人が集まって過ごすような密集場所」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い密接場面」が起こりにくい環境に加えて、スタッフ一人ひとりが衛生面の管理を徹底しております。
新型コロナウイルス感染に気遣うストレスからお客様を解放する環境を提供します。

 

アクティビティ
広大な敷地のハイキングコース(2.5km、5km、七福神コース)
image002

image003

SPA
露天風呂は、個室タイプで5室あります

image004

 

image005

眺望
指宿市街地を望む夜景

image006

 

第3展望台の星空

image007

 

衛生管理の実際

徹底した館内消毒
・すべてのパブリックスペースには、手指消毒液(ハイクロソフト水)を設置しております。
・ドアノブ、手すり、エレベーターなど、お客様の触れる機会の多い箇所は頻回に清拭しています。
・客室内は、手が触れる部分(ドアノブ/取手/引き出し/リモコンなど)をきちんと清拭し、換気を徹底しております。

(ハイクロソフト水とは、食塩水と希塩酸を電気分解して生成する高い殺菌効果を持つ消毒液で、病院・介護施設などで多く利用され、厚生労働省からは食品添加物として承認されている安全な消毒液です。)

 

清潔なレストラン
・三密に配慮して座席を配置しております。また、スタッフはマスクとプラスチック手袋を着用して、頻繁に手指消毒しております。

 

スタッフの健康管理
・スタッフは、毎日検温を行い、親会社健康管理課の常勤医師により管理されています。

 

お客様へのお願い
・ご来館時からホテル滞在中、マスク着用をお願いしております。(ホテルから提供します)
・咳、発熱など、風邪症状がある方はご来館をご遠慮いただいております。
・ご来館時には、検温と手指消毒にご協力をお願いしております。
・チェックイン時に健康調査票に健康状態をご記入いただいております。

PAGE TOP